読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新大学1年生が約3ヶ月で起業を目指すブログ

ネットショップを開いてみます。

ホームページの草案を考える

バン!!

 

f:id:rukina0928:20170428234047j:image

 

コクヨーのキャンパス無地ノート!

 

を買って来ました。

 

 

どうも紹介が遅れました、Riecleです。

今回は「ホームページの草案を考える」ということで。

下書き用のノートを買って来ました。

 

 下書き用ノートを買おうと思った経緯はこうです。

 

なんの考えもなしにいきなりコードを書いたとしても上手くいかないのは目に見えている

全体のページ構成をしっかりと考えてからホームページ作りを始めよう!

下書き用ノートを買おう!

 

こんな考えでおとといさっそく買って来ました。

 

 

やっぱりアイデアを生み出すのは紙とペン!!

 

全てのアイデアの生みの親と言っても過言ではありません!

 

 

さっそく中を見て見ましょう。

 f:id:rukina0928:20170428234111j:image

 

 

このように無地で書いてあるから、

自分のアイデア無駄なく書きなぐれる

というところが良いですね。

 

 

線が引いてあるノートだと見にくいですし、

イデアが制限されると思ったんですね。

 

そこでこの無地ノートですよ!

 

お値段は少々高くて388円(税込)でしたが、

大金を叩いたからには骨の髄まで使い倒しますよ〜!!

 

 

 

さて、さっそくですが使って見ました。

 

 

 f:id:rukina0928:20170504000003j:image

 

こんな感じで、ひとまず思いついたことを適当に書いていってます。

やはり自分のイデアをノートに保存しとくというのは大事ですよね。

 

今のところホームページには必要不可欠かなと思ってるページが、

 

・トップページ

・商品一覧ページ

・商品説明ページ

・会社概要ページ

 

です。

 

なのでまずはそれらの草案を考えようと思っているところです。

 

 

 

色々なブランドのサイトを参考にしているのですが、

PALACEやhave a good timeなどはホームページのトップに、

大きなロゴがババン

と表示されているんですよね。

 

あと、Hufやstussyなどのトップは、

一枚のオシャレな写真がババン

という構成になっているんですよね。

 

 

こういうのを見てるとやはり

ホームページを凝ったものにしたい!!

と思うのですが…

 

ブランドのホームページをつくろうとしているわけではなく、

あくまでもセレクトショップのホームページを作ろうとしているのですから、

そこらへんは区別しないといけないのか?

と思っています。

 

 

それなら次はセレクトショップや古着屋のホームページを見てみるか!

と思い検索。

 

 

swingin marketやブランドコレクト、セカンドストリートのホームページを見てみました。

 

 

するとやはり、

ブランドのホームページとは雰囲気が違うな

と思いましたね。

 

どちらかというとちょっと軽めな雰囲気になり、

the商店というような雰囲気を感じました。

また、やはりブランドのページに比べて、

オシャレな感じが薄まるんですよね。

 

 

それらを見て、私はどちらを目指せば良いのかなと考えています。

 

とりあえず2形態の草案を考えるだけならそんなに時間はかからないと思うので、

どちらも考えて見ようかなと思っています。

 

ただ、将来的にも自分のブランドの服を売りたいので、

そう考えるとやはりブランドよりとなるのでしょうか?

 

 

それとも今は商店風に作っておいて、

あとでブランドを作るときにまた違うホームページを作れば良いのかなとも思います。

 

 

 

ま、とりあえず

 

ガチャガチャ考えずにやってみろ

 

ってことですね(笑)

 

 

 じゃあ今回はそんなとこで!

ゴールデンウィーク中にガンガン進めていきたいと思います!

 

 

それではみなさま!

 

 

Have a good time!!

 

 

 

 

 

↓次の記事

 

starting-business.hatenablog.com